労災を防ぐための取組み
"OSHMS"を知っていますか?

~労働安全衛生マネジメントシステム(OSHMS)を学ぶ~

 

 労働安全衛生マネジメントシステム(OSHMS)(以下「OSHMS」と称する)は、継続的な安全衛生管理を自主的に進めることにより、労災の防止と労働者の健康増進、さらに進んで快適な職場環境を形成し事業場の安全衛生水準の向上を図ることを目的とした安全衛生管理の仕組みです。


 ・OSHMSの導入状況
 ・OSHMSを構築するための方法
 ・取組みの事例

資料の一部をご紹介

下記フォームにご入力ください(1分)
会社でお使いのメールアドレスをご記入ください。