セミナーアーカイブ視聴
過去に開催されたセミナーのアーカイブ動画の視聴ができます

開催日:2022年7月15日
登壇者:大橋 砂絵 氏

(産業カウンセラー、行政通訳、行政相談員)

労働者のメンタルヘルスケアの基礎と相談対応の具体例
※アーカイブ動画の視聴期限 8月25日(木)

メンタルヘルスケアに取り組みたいが、具体的に何を行えば良いのか分からない。社内相談窓口を設置しているが、うまく活用できているか不安。また、社内相談窓口担当になったものの、正しい相談対応方法が分からない。
そういったお悩みをお持ちではありませんか?
本セミナーでは、企業のメンタルヘルスケアとして取り組むべき活動や社内相談対応のポイントなどを、現役産業カウンセラーがご紹介いたします。


開催日:2022年6月15日
登壇者:高木 鈴子 氏

(株式会社オクタウェル代表取締役)

「健康経営優良法人」認定取得の実際とは ~取得の意義・流れを事例を交えて解説~
※アーカイブ動画の視聴期限 11月1日(火)

健康経営優良法人の取得を検討しているが、取得方法が複雑で分かりづらい。自社でどのような取り組みが効果的なのか分からない・メリットが経営層に伝わりにくい。そのため、社内での取得検討が進まない。そういったご相談をよく耳にします。
本セミナーでは、健康経営優良法人取得のメリット・取得検討の進め方や取得によって良い効果が生まれた事例をご紹介いたします。


開催日:2022年8月9日
登壇者:喜家村 麻美

(メディフォン株式会社 看護師/保健師)

保健師が語る!現場の熱中症対策~労災を防ぐための健康管理~ 

夏季における職場では熱中症により、毎年約20人が亡くなり、約600人が4日以上仕事を休んでいるというデータがあります。厚生労働省ではすべての職場において、「職場における熱中症予防基本対策要綱」に基づく
基本的な熱中症予防対策を講ずるよう広く呼びかけており、企業では重点的な対策が必要です。
本セミナーでは、企業が取り組むべき熱中症対策のイロハや労災との関連性ついて、健康管理・健康教育という視点から解説いたします。


開催日:2022年3月8日より毎月
登壇者:政門 那美

(メディフォン株式会社 産業看護師)

交代勤務・夜間労働の健康リスク軽減のためにできること
~生産性の低下・重大事故発生リスク減のための具体的対策~ 

交代制勤務のために生活リズムが乱れると、心身共に様々な影響が出ることが知られており、
生産性の低下や勤務中の重大事故発生のリスクにつながることも懸念されます。
本セミナーでは、深夜業や交代勤務に従事している従業員を抱える企業のご担当者様向けに、産業看護師が
交代勤務や夜間労働が身体に与える影響や健康管理のコツ、従業員個人のセルフケア方法について解説します。


開催日:2021年12月23日より毎月
登壇者:政門 那美

(メディフォン株式会社 産業看護師)

工場勤務者のヒューマンエラー・メンタルヘルス不調の
防止対策としてのストレスチェック分析法

工場勤務者については、不規則勤務や労働負荷の高さ・仕事の裁量権の少なさ・コミュニケーションの少なさなどの労働環境を要因として高ストレス状態になりやすく、高ストレスはメンタルヘルス不調だけでなく、一見無関係に思われる事故やヒューマンエラーにもつながると指摘されています。
本セミナーでは、ストレスチェック結果をどのように読み解き、分析結果をどのように活用すれば良いかを産業看護師が解説します。


開催日:2021年12月17日より毎月
登壇者:政門 那美

(メディフォン株式会社 産業看護師)

事故防止のための健康管理 ~従業員の健康データ活用で事故を未然に防ぐ~

高齢化や人材不足に悩む運輸・運送業界にとって、リスクを回避し、持続的に事業を運営していく上で、「従業員の健康管理」は避けては通れないトピックです。しかし、健康起因の重大事故や健康を理由にした退職者の増加といった問題が山積しており、お悩みのご担当者様も多くいらっしゃいます。
本セミナーでは、ドライバーの健康リスクとはどんなものか、法令で実施している健康診断結果をどのように管理すれば、従業員の健康状況改善につなげられるのか、について産業看護師が解説いたします。

健康管理の業務効率化は私たちにお気軽にご相談ください

健康管理の業務効率化は私たちにお気軽にご相談ください
お電話でのお問い合わせはこちら
〈受付時間〉平日 9:00~18:00
ご不明な点はお気軽にお問い合わせください
詳しい資料はこちら
ページトップへ戻る