人的資本経営のキホン

 

 人的資本経営とは、人材を「資本」として捉え、その価値を最大限に引き出すことで、 中長期的な企業価値向上につなげる経営のあり方です。
 第四次産業革命などによる産業構造の急激な変化、少子高齢化や人生100年時代の到来、個人のキャリア観の変化など、
企業を取り巻く環境は大きな変化を迎えています。


 ・無形資産(人的資本)への投資
 ・人的資本経営の実現に重要なこと
 ・人的資本経営に向けた取組み

 

資料の一部をご紹介

下記フォームにご入力ください(1分)
会社でお使いのメールアドレスをご記入ください。